操作方法と利用環境

ダウンロードの操作

Windows の場合

Internet Explorer

ダウンロードしたいファイルへのリンクをマウスでポイントします。
マウスを右クリックします。ショートカット・メニューが表示されます。
メニューの [対象をファイルに保存(A)...]をクリックします。
[ファイル名を付けて保存] ダイアログボックスが表示されます。
保存先を選択して、[保存(S)] ボタンをクリックします。

Macintosh の場合

ダウンロードしたいファイルへのリンクをマウスでポイントします。
マウスをプレス (しばらくクリックしたまま)すると、ショートカット・メニューが表示されます。
メニューの [リンクを名前を付けて保存...] あるいは [リンクを名前を付けて保存...]をクリックします。
保存先を選択するダイアログボックスが表示されます。
保存先を選択して、[保存] ボタンをクリックします。

音声ファイルの再生方法

Windows

ブラウザー付属のMP3または Real Audio 対応プレーヤーがインストールされていれば、以下の操作で音声ファイルを再生できます。
音声ファイルをお使いのパソコンにダウンロードします。
ダウンロードした音声ファイルをダブルクリックします。
ブラウザー付属のメディア・プレーヤーが起動して再生が始まります。

Macintosh

ここでは一例として、Macintosh 用のMP3専用プレーヤーである Jump(フリーソフト) での再生手順を示します。ただし Jump はすでにインストールされているものとして説明します。
Jump をダブルクリックして起動します。
Jump のメニューバーから [File] → [Open] と選択します。
ファイル選択のダイアログボックスが表示されたら、ダウンロードしておいたMP3ファイルを選択します。
[再生] ボタンをクリックすると再生が開始されます。

[注]

Jump のダウンロード方法、インストール手順については、[FAQ] セクションの [MP3とプレーヤー] ページをご覧ください。左メニューからどうぞ。

再生できない場合の対処方法

(Windows の場合)上記の手順で再生されないときは、ブラウザー付属のMP3または Real Audio 対応プレーヤーがインストールされていないことが考えられます。
このときは、最新のブラウザーか、最新のプレーヤーを入手してお使いのパソコンにインストールする必要があります。