Fasten your seatbelt. ― VOA English @ the Movies

All About Eve 『イブの総て』

 アメリカ映画で使われた重要表現を学習しましょう。今週の表現は、1950年の映画 All About Eve 『イブの総て』で使われた Fasten your seatbelt. です。

 このセリフは、1950年の映画 All About Eve (邦題は『イブの総て』)で使われたものです。そして、アメリカ映画協会が選んだ名セリフ100の9位にランクされています。
 まだ無名だった頃のマリリン・モンローがチャンスを狙う新人女優の役で出演しています。

 動画は、ここにあります。
https://learningenglish.voanews.com/a/5639005.html

字幕の表現を見ていきましょう。

Welcome to English @ the Movies – American Classics where we teach you American English heard at the movies.
「『映画の英語 ― アメリカの名作』にようこそ。ここでは、映画に使われたアメリカ英語について学習します」


The film “All About Eve” was released in 1950.

「映画『イブの総て』は1950年に公開されました」

It tells the story of a young woman named Eve Harrington.
「イブ・ハリングトンという名前の若い女性のストーリーです」
 named は「~に…という名前を付ける」という意味の動詞の過去分詞です。つまり、過去分詞の後置修飾になっています。

She plots to get close to Margo Channing, an aging Broadway star.
「彼女は、往年のブロードウェイのスターであるマーゴ・チャニングに近づこうと企てます」
 plot は「~を企む」。
 to get close to ~は「~に近づくこと」という意味の名詞的用法の不定詞です。
 aging は「往年の、年老いた」。

Eve wants to take Margo’s place in theatrical productions and ruin her personal relationships.
「イブは演劇作品でマーゴの後釜に座りたいと思っており、彼女との人間関係も壊してしまいます」
 take one’s place は「~の代わりをする、取って代わる、後釜に座る」という意味です。
 ruin は「台無しにしてしまう」。

At a party, the actress begins to suspect Eve’s plan.
「パーティーで、その女優(マーゴ)はイブの計画を疑い始めます」
 the actress は Margo のことですね。

Listen for the words, “Fasten your seatbelts. It’s going to be a bumpy night.”
「『Fasten your seatbelts. 荒れた夜になるわよ』」というセリフをじっくりと聴いてみましょう」

We’ve seen you like this before.
「こんなあなたを前に見たことがあるわ」
 「経験」を表す現在完了形の文ですね。

Is it over or is it just beginning?
「これで終わり、それともこれからが始まり?」

Fasten your seatbelts. It’s going to be a bumpy night.
「シートベルトを締めてね。荒れた夜になるわよ」
 自動車のシートベルトが考案・開発されたのはけっこう早く、1900年代の初頭にはあったようです。ですが、一般的になったのは1966年の法律制定からのようです。ですから、この表現は、やはり飛行機でのシートベルトが発想の元になっていると思います。
 bumpy は「道路がでこぼこの」という意味や「車や飛行機が上下に激しく揺れる」という意味です。

Prepare for an experience that produces a mix of emotional highs and lows.
「感情の起伏が激しいことが起きる経験に心の準備をしておいてね」
 prepare for ~は「~の準備をする」です。for を伴いますので、注意しましょう。
 that は関係代名詞です。
 emotional high and lows の high や low は名詞です。

Margo is letting others know that the event will cause strong feelings – both good and bad.
「マーゴは、よくも悪くも、そのイベントが激しい感情を伴ったものになると、ほかの人たちに伝えています」
 cause は「引き起こす、~の原因となる」です。

 動画の下にセリフが表示されますので、一時停止しながら、音声と確認しながら学習しましょう。

ナラボー・プレスのサイトもぜひ訪れてください。
http://www.nullarbor.co.jp/

いいね!  まだ『いいね!』がありません。
よい記事でしたら、ぜひ『いいね!』を押してください。
読み込み中...
タイトルとURLをコピーしました