English @ the Movies

I’ll be back. ― VOA English @ the Movies

2021.02.23
カリフォルニアの青い空

カリフォルニアの青い空 ― 4.留年が決まる

当時は、就職浪人は新卒に比べて不利だと言われていた。就職の応募条件に「新卒に限る」という文言があることが多かったのである。留年して多少ほかの新卒者より年齢が上であっても、就職浪人よりは有利だった。就職浪人は、一種の離職者扱いだったのだろう。
2021.02.26
English @ the Movies

You are going to need a bigger boat. ― VOA English @ the Movies

2021.02.23
カリフォルニアの青い空

カリフォルニアの青い空 ― 3. 大学4年次の生活とアメリカの大学探し

就職を先延ばしにしてアメリカに1年または2年行こうと心に決め、3年のときはかなり単位を取得した。そして、4年のときは、週に何日も大学に行く必要はない状況になった。
2021.02.26
English @ the Movies

break this gently ― VOA English @ the Movies

2021.02.23
カリフォルニアの青い空

カリフォルニアの青い空 ― 2.人生のモラトリアム

 「金はない。英語力もない。どうやったら留学が可能か」を模索し始めた。そして、就職を先延ばしにし、同級生たちが働いているときに、アメリカで過ごすことを、自分では「人生のモラトリアム」と呼んで、ひそかに楽しんでいた。
2021.02.26
English @ the Movies

You can’t handle the truth.-VOA English @ the Movies

2021.02.23
カリフォルニアの青い空

カリフォルニアの青い空 ― 1.大学1年のとき、カリフォルニアにあこがれる。

ぼんやりとした不安を抱えながら大学生活を続けているなか、ラジオからは『カリフォルニアの青い空』が流れていた。英語の歌の歌詞などほとんど聞き取れる状態ではなかったが、アメリカのカリフォルニア州というまだ見ぬ世界に思いを馳せながら、いつかは行ってみたいという気持ちを膨らませていったのだった。
2021.02.26
生活英語

発声練習

2021.02.19
タイトルとURLをコピーしました