VOA リスニング

VOA Learning English 210224

US Scientists Announce First Successful Clone of Endangered Animal

この記事は VOA Learning English のウェブサイト(https://learningenglish.voanews.com/)の記事と問題を使用しています。
引用元の記事はこちらです。
US Scientists Announce First Successful Clone of Endangered Animal

このコンテンツには最後に日本語訳があります。

このコンテンツを使ったディクテーション学習もできます。

記事の概要

今回取りあげる VOA Learning Englishに掲載された記事は、 アメリカで初めて絶滅危惧種であるクロアシイタチのクローン化に成功したという話題です。

学習の例

まずはスクリプトを見ないで音声を聞きましょう。クイズがある場合は、音声を聞いたあとにクイズに挑戦することで、理解度をはかることができます。

そのあとに、スクリプトを見ながら音声を聞き、どこが聞き取れなかったのかを確認しましょう。

音声を聞きながら少しあとからマネをするシャドウイングも効果的です。

VOA Learning English の音声はゆっくりはっきり読まれますので、シャドウイングには最も適した素材です。音声のスピードを速くすることもできますが、英語の発音、イントネーション、間の取り方を学ぶことでリスニングだけではなく、スピーキングにも大きな効果が期待できますので、最初の何回かはそのままの音声でシャドウイングを試してみてください。

では、下の『再生』ボタンを押して、音声を聞きましょう。

「再生」を押すと出現するプレイヤーは, ボタンで読み上げスピードを調整できます。

プレイヤーの ボタンを押すことでリピート再生します。
音声が遅すぎると感じる場合は ボタンを押して速度を上げて聞いてください。ナチュラルスピードよりも少し遅くなる程度に速度調整しています。


この記事は理解度をはかるクイズがあります。クイズをする場合はボタンをおしてください。 


VOAニュースのイメージ画像
(本ページの画像ならびにOGP画像はCC0 またはパブリックドメインのものを使用しております。)

American scientists recently announced the first cloning of an endangered animal native to the United States. A black-footed ferret was created from the cells of an animal that died over 30 years ago.

Officials from the U.S. Fish and Wildlife Service said the ferret, named Elizabeth Ann, was born December 10. She is a genetic reproduction of a black-footed ferret named Willa who died in 1988. Willa’s remains were frozen in the early days of genetic technology.

Such use of cloning aims to one day bring back animal species that have died out. The black-footed ferret project is part of a wider effort to build up the population of the endangered animal.

Noreen Walsh is the director of the National Black-footed Ferret Conservation Center in Northern Colorado. The center is part of the Fish and Wildlife Service. In announcing the successful cloning, she said in a statement “it provides a promising tool for continued efforts to conserve the black-footed ferret.”

Black-footed ferrets are easily recognized by the dark markings on their feet and around the eyes. They hunt and feed on prairie dogs.

Even before the cloning, the animals were a conservation success story. They were thought to have died out because of the loss of prairie dog populations they depend on. The prairie dogs were shot and poisoned by animal farmers seeking to create a better land environment for raising cows.

But in 1981, a black-footed ferret was discovered in the state of Wyoming. Scientists then gathered the remaining population for a captive mating program. Thousands of ferrets have been released in the western U.S., Canada and Mexico since the 1990s.

But a lack of genetic diversity presents an ongoing risk to the population. All ferrets brought back so far came from just seven closely related animals. This genetic similarity puts the ferrets at risk for developing serious health problems.

When Willa died, the Wyoming Game and Fish Department sent her tissues to a “frozen zoo” operated by San Diego Zoo Global. The zoo keeps cells from more than 1,100 species and subspecies worldwide.

In the future, scientists hope to make changes to those genes to help cloned animals survive.

“With these cloning (methods), you can basically freeze time and regenerate those cells,” said Pete Gober. He leads the black-footed ferret recovery effort for the Fish and Wildlife Service. He added that while reaching that level of genetic engineering might take a long time, he is hopeful it will be possible.

I’m Bryan Lynn.

The Associated Press reported this story. Bryan Lynn adapted the report for Learning English, with additional information from the U.S. Fish and Wildlife Service. Caty Weaver was the editor.

We want to hear from you. Write to us in the Comments section, and visit our Facebook page.


Words in This Story

clone – v. to make an exact copy of a person, animal or plant

species – n. a group of animals or plants that are similar

conserve – v. to protect animals, plants and natural resources

diversity – n. a situation in which many different kinds of things or people are included in something

regenerate – v. form or create again

この英文には日本語訳があります。日本語訳はナラボー・プレスが作成しています。
日本語訳を表示をする場合はボタンをおしてください。 

 

【日本語訳】

US Scientists Announce First Successful Clone of Endangered Animal
アメリカの科学者が絶滅危惧種の初めてのクローン化成功を発表

American scientists recently announced the first cloning of an endangered animal native to the United States. A black-footed ferret was created from the cells of an animal that died over 30 years ago.
アメリカの科学者たちは最近、アメリカ原産の絶滅危惧種の動物のクローン化に初めて成功したと発表しました。クロアシイタチは、30年以上前に死んだ動物の細胞から作られました。

Officials from the U.S. Fish and Wildlife Service said the ferret, named Elizabeth Ann, was born December 10. She is a genetic reproduction of a black-footed ferret named Willa who died in 1988. Willa’s remains were frozen in the early days of genetic technology.
合衆国魚類野生生物局の職員が、エリザベス・アンという名前のフェレットが12月10日に生まれましたtと発表しました。彼女は1988年に亡くなったウィラという名前のクロアシイタチの遺伝子的な複製です。ウィラの遺体は遺伝子技術の初期段階において凍結されていました。

Such use of cloning aims to one day bring back animal species that have died out. The black-footed ferret project is part of a wider effort to build up the population of the endangered animal.
このようなクローン技術の利用は、死に絶えてしまった動物を将来的に復活させることを視野に入れています。クロアシイタチのプロジェクトは、絶滅危惧種の動物の個体数を増やすための幅広い取り組みの一環です。

Noreen Walsh is the director of the National Black-footed Ferret Conservation Center in Northern Colorado. The center is part of the Fish and Wildlife Service. In announcing the successful cloning, she said in a statement “it provides a promising tool for continued efforts to conserve the black-footed ferret.”
Noreen Walshは、コロラド州北部にある国立クロアシイタチ保護センターの所長です。センターは魚類野生生物局に属しています。クローン化成功の発表にあたり、彼女は声明の中で「クロアシイタチの保護に必要な継続的な努力のための有望なツールを提供する」と述べた。

Black-footed ferrets are easily recognized by the dark markings on their feet and around the eyes. They hunt and feed on prairie dogs.
クロアシイタチは、足や目の周りの暗いマーキングで簡単に識別できます。彼らはプレーリードッグを狩り、食べます。

Even before the cloning, the animals were a conservation success story. They were thought to have died out because of the loss of prairie dog populations they depend on. The prairie dogs were shot and poisoned by animal farmers seeking to create a better land environment for raising cows.
クローンを作成する前でさえ、その動物は保護活動に関する成功例でした。彼らは、彼らが食料として依存しているプレーリードッグの個体数が失われたために死亡したと考えられていました。プレーリードッグは、畜牛のためのより良い土地環境を作ろうとしている畜産農家によって撃たれ、毒殺されました。

But in 1981, a black-footed ferret was discovered in the state of Wyoming. Scientists then gathered the remaining population for a captive mating program. Thousands of ferrets have been released in the western U.S., Canada and Mexico since the 1990s.
ですが、1981年に、クロアシイタチがワイオミング州で発見されました。その後、科学者たちは、保護交配プログラムのために残りの個体群を集めたのです。 1990年代以降、米国西部、カナダ、メキシコで数千頭のフェレットが自然に返されています。

But a lack of genetic diversity presents an ongoing risk to the population. All ferrets brought back so far came from just seven closely related animals. This genetic similarity puts the ferrets at risk for developing serious health problems.
しかし、遺伝的多様性の欠如は、人口に継続的なリスクをもたらします。これまでに自然に返されたすべてのフェレットは、7頭の遺伝的に近しい間柄にある個体から生まれました。この遺伝的類似性により、フェレットは深刻な健康問題を発症するリスクがあります。

When Willa died, the Wyoming Game and Fish Department sent her tissues to a “frozen zoo” operated by San Diego Zoo Global. The zoo keeps cells from more than 1,100 species and subspecies worldwide.
ウィラが亡くなったとき、ワイオミングの漁業狩猟局は彼女の組織をサンディエゴ・ズー・グローバルが運営する「冷凍動物園」に送りました。その動物園は、世界中の1,100を超える種と亜種の細胞を保管しています。

In the future, scientists hope to make changes to those genes to help cloned animals survive.
将来、科学者たちはクローン化された動物が生き残るのを助けるためにそれらの遺伝子に変更を加えることを望んでいます。

“With these cloning (methods), you can basically freeze time and regenerate those cells,” said Pete Gober. He leads the black-footed ferret recovery effort for the Fish and Wildlife Service. He added that while reaching that level of genetic engineering might take a long time, he is hopeful it will be possible.
「これらのクローニング(方法)を使用すると、基本的に時間を凍結してそれらの細胞を再生することができます」とピート・ゴーバー氏は述べています。彼は、魚類野生生物局のクロアシイタチの回復活動を主導しています。彼は、遺伝子工学のそのレベルに到達するのに長い時間がかかるかもしれないが、それがいつか可能になると望んでいると付け加えた。

I’m Bryan Lynn.
ブライアン・リンです。

The Associated Press reported this story. Bryan Lynn adapted the report for Learning English, with additional information from the U.S. Fish and Wildlife Service. Caty Weaver was the editor.
AP通信はこの話題をレポートしました。ブライアンリンが、合衆国魚類野生生物局の追加情報を使い、Learning Englishのための改編しました。編集者はCaty Weaverです。

【VOA Learning Englishのバックナンバー】


お便りお待ちしております。

ナラボー・プレスは、ユーザーにみなさまにとって便利で役に立つ英語学習サイトを目指しています。
こんな学習がしたい、学習素材が欲しい、というご要望がありましたらぜひ、ご連絡ください。
またはナラボー・プレスが掲載しているVOAの記事で分からない箇所があれば、お気軽にご質問ください。
お問い合わせはお問い合わせフォームからお願いいたします。
【お問い合わせフォーム:担当土屋】

ぜひSNSで記事をシェアしてください。