NULLARBOR PRESS

VOAを使った学習

リスニング力を確実に伸ばすためには、自分の力をチェックしながら、レベルに合った無限の量の新しい内容の英語を聞き続けることです。このページはVOA の Special English 放送を利用した無料学習プログラムです。常に新しい題材を提供します。

以下のコンテンツがあります。

 

VOA と Special English 放送について

VOA (Voice of America)

VOA はアメリカを紹介するアメリカ合衆国国営の国際放送機関です。政治・経済・文化・音楽など、さまざまな内容を世界に向けて発信しています。

Special English による放送とは

英語学習者にとってうれしいのは、VOAには Special English (特別英語) による放送があることです。Special English は、VOAが調査した1500語の基本語をベースに放送スクリプトを書き起こし、ふつうの速さの2/3 程度でゆっくり話します。 といっても英語教育用ではありません。英語圏以外の人々に向けたふつうの放送という位置づけですから、自然であり、違和感はありません。 内容は、ニュース、アメリカの歴史、著名人の伝記、英語表現の由来など多岐にわたっています。 本プログラムでは、この Special English による放送を学習教材にしています。

 

VOA―Voice of Americaのニュース番組やリポート番組の音声や映像、スクリプトなどをダウンロードして、個人学 習やグループ学習にお使いください。 学習素材には、1,500語の基本語をベースに書き起こされ、発話スピードも1分間に90語から100語という、通常の3分の1に抑えたVOA Special English news、VOA Special English reports、VOA Special English featuresに加え、通常の語彙レベルと発話スピードのVOA Standard English newsなどがあります。さらに、ニュースを聞いたり読んだりすることが、英語力と単語力増強につながる「ニュースでボキャビル」のコーナーもあります。

このページのニュースは以下のサイトからニュースをダウンロードして作成しました。
VOA Special English news

最新のニュースのディクテーションも行うことが出来ます。詳しくはこちらです。

 

ファイルを保存する場合は右クリックなどでファイルの保存を選んでください。

 

ファイルを保存する場合は右クリックなどでファイルの保存を選んでください。

 

ファイルを保存する場合は右クリックなどでファイルの保存を選んでください。

 

VOA Learning Englishで公開されているAmerican Storiesから利用し、こちらに公開しています。