VOA の2分ニュース(21年4月5日)

ナラボー・プレスのサイトでは、VOA のナチュラルスピードのニュースを、毎週1回アップしています。そして、その用語や表現などを、このブログで解説しましょう。

音声とスクリプトは、ナラボー・プレスのサイトのこちらにあります。
このサイトで、最新のニュースを選んでください。最新のニュースはトップにあります。

このブログに掲載しているニュースのスクリプトと音声は、ここにあります。
https://www.nullarbor.co.jp/voa/news/210405_09pm.html

ナラボー・プレスのサイトでは、音声のスピードを調整できる機能がついています。「再生」のボタンを使ってみてください。

 スクリプトとキーワードの意味を掲載します。VOA の基本単語は、この本を参考にしてください。

VOA英単語

This is VOA News. Via remote, I’m Marissa Melton.

US and Iranian officials are scheduled to begin indirect talks in Vienna on Tuesday as they work out a set of agreements for both sides to reach … a set of arrangements, rather, for both sides to return to the international nuclear agreement.

indirect talks「間接協議」
 アメリカとイランと直接ではなく、ほかの国の代表も参加しているため indirect talks となっています。bilateral discussions「二国間協議」と併せて覚えておきましょう。

as they work out a set of agreements for both sides
 agreements ではなく、次のように arrangements です。言い換えています。

a set of arrangements「一連の合意」

European officials are expected to act as intermediaries to try to revive the 2015 pact under which economic sanctions on Iran were eased in return for curbs on Iran’s nuclear program.

act as intermediaries「仲介者としての役目をする」
 intermediary は「仲介者、仲裁者」。

revive the 2015 pact「2015年の協定」
 revive は「取り戻す、~に戻す」。pact は「協定」。これ以降にも出てきます。

economic sanctions on Iran「イランに対する経済制裁」
 sanction(制裁)は、ミャンマーのニュースでも出てきますから、覚えておきましょう。

in return for curbs on「~の制限(抑制)を交換条件として」
 in return for は「~と引き替えに、~を交換条件として」。curb は「制限、削ること」。

The deal is meant to make it harder for Iran to develop a nuclear weapon, although Tehran denies it has any such ambition.

make it harder for Iran to develop a nuclear weapon「イランが核兵器を開発することがもっとむずかしくなるようにする」
 使役動詞の make を使った第5文型<SVOC>になっています。
 make の目的語のit は「仮目的語」で、真の目的語は to 以降です。

Tehran denies it has any such ambition「テヘランはそのような野望は持っていないと否定している」
 it has any such ambition の部分は肯定文ですが、any が使われています。これは前の動詞が deny という否定の意味合いを表す動詞だからです。
 Tehran は都市名ですが、首都(首府)なので、「政府」という意味を、このように都市名で表すことがよくあります。あとのほうに Washington が「アメリカ政府」という意味で使われている例が出てきます。

Iran has ruled out face-to-face bilateral discussions.

rule out は「無視する、除外する、妨害する」という意味のイディオムです。

bilateral discussions「二国間協議」
 冒頭の indirect talks と対比して覚えましょう。

The agreement, formerly named The Joint Comprehensive Plan of Action, was struck by Iran and six major powers, Britain, China, France, Germany, Russia and the United States.

six major powers「主要6か国」
 power は「大国、強国」。

US President Joe Biden’s predecessor, Donald Trump, withdrew from the deal in 2018 and re-imposed US sanctions. In return, Iran began violating some of the pact’s nuclear restrictions.

predecessor「前任者」

withdrew from the deal「合意から手を引く」

re-imposed US sanctions「アメリカによる制裁を再開させる」

began violating some of the pact’s nuclear restrictions「協定の核制限のいくつかを破り始めた」
 violate は「違反する」。

While the two sides had appeared at odds over who should take the first step to resume compliance, a US official told Reuters recently that Washington would be pragmatic and not let the matter of who goes first become an obstacle.

at odds over「~のことで対立して」

take the first step to 「~する第一歩を踏み出す」

resume compliance「遵守を再開させる」

a US official「アメリカの高官」
 US は文字で見ると母音で始まっているように思えますが、[ユーエス] と発音されますので、子音で始まる語で、冠詞は a になります。

Washington would be pragmatic「アメリカ政府は実質を取るだろう」
 この Washington は「アメリカ政府」のことです。先に述べた Tehran と同じ使い方です。

become an obstacle「障害物になる」
 obstacle は「邪魔者」という意味合い。

US Customs and Border Protection announced Monday that border agents in recent months arrested two Yemeni men on a terror watch list in separate incidents as they crossed the border from Mexico into the United States illegally.

Yemeni men on a terror watch list「テロリスト監視リストに載っているイエメンの男性」
 Yemeni は Yemen の形容詞形。

The men arrested in January and March near a port of entry in California were on a US government watch list for terrorism suspects and a no-fly list.

The men arrested「逮捕された男性たち」
 arrested は後置修飾の過去分詞です。述語動詞ではありません。述語動詞は were です。

a no-fly list「搭乗拒否リスト」

A CBP spokesman said in a written statement, “It’s very uncommon for border agents to encounter people suspected of terrorism at US borders.”

A CBP spokesman
 CBP は、上で出た Customs and Border Protection の略語(短縮)です。「税関国境警備局」です。

It’s very uncommon for border agents to encounter people suspected of terrorism at US borders.
 It is … for … to ~の構文になっています。

From Washington, you’’re listening to VOA news.

ナラボー・プレスのサイトはここです。
https://www.nullarbor.co.jp/voa/index.html

それでは来週もお楽しみに。

記事がおもしろかったら『いいね!』を押してください。
いいね! (1人の方が『いいね!』を押しました。)
読み込み中...

コメント

タイトルとURLをコピーしました