2021-05

赤井田のつぶやき

歌うときの鼻濁音のこと ― 山口百恵。

 「ガ行音の鼻濁音」というのは、語頭に「ガギグゲゴ」が来る場合は濁音で発音し、語の途中のガ行音は鼻濁音にする。「ンガ、ンゴ」のような発音である。  数字の「五」は、語の途中であっても鼻濁音にはしない。『赤とんぼ』の「♬ 十五でねえやは嫁に行き」の「十五」は鼻濁音では歌わない。「じゅうご」という発音であっても、「銃後の守り」は鼻濁音にする。
2021.09.17
News Words

disruptive ― ニュースで覚える英単語

「コロニアル・パイプライン」というのは会社名です。テキサス州からニュージャージー州までの5千500マイルに及ぶパイプラインを運営しています。  この会社がアメリカ時間の5月8日、ハッカー集団によって、同社のネットワークにランサムウェア攻撃を受けました。
VOA

VOA の2分ニュース(21年5月25日)

アメリカの ブリンケン米国務長官が、イスラエルとハマスの停戦をうけ中東を訪問したことについてのニュースです。
English @ the Movies

If You Build It, He Will Come ― アメリカ映画で使われた表現

この表現は、年の映画 Field of Dreams(邦題は『フィールド・オブ・ドリームス』)に出てきたものです。  主演はケヴィン・コスナー。しがないトウモロコシ農家だった男が夢のために自分の畑に野球場を作ってしまう話。できた野球場に、今では天国にいるはずの往年のスター選手たちが集まります。その選手たちを目にできるのは、レイの家族だけ。
カリフォルニアの青い空

カリフォルニアの青い空 ― 36.Palm Springs で、花の配達

 私が住んでいた Indio という町から40マイルほど北西に離れたところに、Palm Springs という町がある。Coachella Valley ではこの町がいちばん有名で、セレブも多く住んでいる。セレブの別荘が数多くある。  『パームスプリングの週末 (Palm Springs Weekend)』という映画を覚えている方もおられるかもしれない。また、『アメリカン・ジゴロ(American Gigolo)』という映画のシーンでも使われた。
2021.09.17
English @ the Movies

Ditto ― アメリカ映画で使われた表現

 ditto は「前に同じ」という意味です。つまり、I love you. と繰り返す代わりに Ditto!(僕も同じだよ)と言っていたわけですね。これが二人のあいだで暗号みたいになっていましたから、オダ・メイがサムの幽霊の代わりに Ditto! と言ったとき、モリーはびっくりして振り返ったというわけです。
カリフォルニアの青い空

カリフォルニアの青い空 ― 35.another のもう1つの意味

 私はそれまで、another には 「別の、別の種類の」 という意味しか理解していなかった。それで、We have only this kind. と言ったか、This is the only kind we have. のように言ったのか覚えていないが、とにかく 「牛乳はこの種類しかありません」 というつもりで答えた。  するとその女性は、Give me one more. と言い直してくれた。こういう人は頭がよい。
2021.09.17
VOA

VOA の2分ニュース(21年5月10日)

ナラボー・プレスのサイトでは、VOA のナチュラルスピードのニュースを、毎週1回アップしています。そして、その用語や表現などを、このブログで解説します。
English @ the Movies

Don’t call me Shirley ― アメリカ映画で使われた表現

 この表現は、1980年の映画 Airplane!(邦題は『フライングハイ』)に出てきたものです。この映画には Airplane! のほかに Flying High というタイトルもあります。  パロディ映画です。
カリフォルニアの青い空

カリフォルニアの青い空 ― 34.For here or to go? の意味

この For here or to go?は、実は、軽減税率と関係がある。  日本でも、2019年10月から軽減税率が始まった。アメリカではずいぶん前からどの州でも採用していたと思う。テイクアウトは食料品なので、税率が低い。店内で食べると高い税率になる。考え方は日本と同じである。
2021.09.17
タイトルとURLをコピーしました