home free ― アメリカ映画で使われた表現

VOA英単語

アメリカ映画で使われた重要表現を学習しましょう。基本的に、月曜日か火曜日に掲載します。

home free

 この表現は、1988年の映画 Coming to America (邦題は『星の王子 ニューヨークへ行く』)に出てきたものです。
 主演はエディ・マーフィです。

 動画は、ここにあります。
https://learningenglish.voanews.com/a/5687820.html

字幕の表現を見ていきましょう。

Welcome to English @ the Movies – American Classics where we teach you American English heard at the movies.
「『映画の英語 ― アメリカの名作』にようこそ。ここでは、映画に使われたアメリカ英語について学習します」

The 1988 movie “Coming to America” tells the story of Prince Akeem Joffer, who comes from a wealthy African nation.
「1988年の映画『星の王子 ニューヨークへ行く』は、裕福なアフリカの国からやってきたアキーム・ジョファー王子の話です」
 wealthy は「富裕の、金持ちの」という形容詞。

He rejects his role as a prince and flees to America to find true love.
「彼は王子としての役目を拒否し、本当の愛を探すためにアメリカに逃避します」
 role は、映画などの「役」を指したりします。
 flee は「逃げる」。

There, he meets a woman named Lisa and seeks her attention.
「そこで、彼はリサという女性に会い、彼女の注意を引こうとします」
 named は後置修飾の過去分詞です。
 seek は「~を得ようと努力する、~を探し求める」という動詞です。

While waiting for a haircut, he asks the men in the shop for guidance.
「散髪のために待っているあいだ、彼は店の男性にアドバイスを求めます」
 while は接続詞ですが、このようにあとに現在分詞が続くことがあります。while と現在分詞のあいだに<主語+be動詞>が省略されていると考えると分かりやすいでしょう。
 ask ~ for …は「~に…を求める」。

Listen for the words “home free.”
「home free という表現を聴いてみましょう」

I am trying to gain the interest of a certain young lady.
「僕はある若い女性の注目を引こうとしているんですよ」
 a certain は「ある~」。

Is this an American girl?
「それってアメリカの女の子かい?」

Yes.
「はい」

You get in good with an American woman’s father.
「アメリカ人の女の人のお父さんに気に入られるようにするんだな」
 get in good with …は「…に気に入られる、…に好かれる」という熟語。

You’re in good with her, ain’t that right?
「(そうすれば、彼女に好かれるってわけだ。だよな?)」

He ain’t lying.
「彼はウソは言ってないぜ」
 ain’t は、ここでは isn’t ということです。ain’t はbe動詞の否定形で、am not も are not も、is not の短縮形として使われます。
 スラングとしての使われ方が多いのですが、ain’t I は am not I の短縮形として、付加疑問文などで、一般的に使われています。

That’s right. You get in good with the father, you’re home free.
「そうだよ。父親に気に入られれば、もう大丈夫ってわけだ」

Mm-hmm, home free.
「う~ん、ホームフリーか」

What do you think “home free” means? Is it,
「home free はどういう意味だと思いますか。それは、」

(A) To have no responsibilities
「(A) 何も責任を持たないこと」

or (B) To have completed the most difficult part of something
「あるいは、(B) あることの最もむずかしい部分をクリアしたということ」

The answer is (B).
「正解は (B) です」

When you are “home free,” success seems guaranteed.
「あなたが home free になると、成功は保証されたと思われます」

That’s good to know.
「それはいいことを聞いたわ」

And that’s English @ the Movies.
「映画で英語表現でした」

 動画の下にセリフが表示されますので、一時停止しながら、音声と確認しながら学習しましょう。

ナラボー・プレスのサイトもぜひ訪れてください。
http://www.nullarbor.co.jp/

記事がおもしろかったら『いいね!』を押してください。
いいね! (1人の方が『いいね!』を押しました。)
読み込み中...

コメント

タイトルとURLをコピーしました