英語論文の中での時制の表し方

 大学教授を退職された人が、ご自分の論文の本を英語で出版し(オンデマンドで少部数)、外国の友人、知人たちに配りたいということで、編集から印刷・製本までお手伝いさせていただいたことがある。

 日本語の論文では、他者の説を引用するとき「○○は言う、~~」とか「○○は、~と述べている」のように、現在形を使うのがふつうである。
 この先生も、これに倣ってか、英語で現在形を使って論文を書いてこられた。

 私のオフィスのアメリカ人スタッフがチェックし、それをすべて過去形に直してから DTP 制作をしてプリントアウトし、先生に著者校のお願いでお返しした。

 すると、先生は、それをまたことごとく現在形にするよう赤字を入れてこられた。

 ネットで調べてみると、英語の論文では他者の説を引用するときは過去形にするのがふつうらしい。

 そのときは、先生の意向を活かして、現在形のまま印刷・製本したけれど、その本をもらったご友人たちはどう思われたろうか。

VOA英単語

記事がおもしろかったら『いいね!』を押してください。
いいね! (1人の方が『いいね!』を押しました。)
読み込み中...

コメント

タイトルとURLをコピーしました