VOA の2分ニュース(21年10月4日)

ナラボー・プレスのサイトでは、VOA のナチュラルスピードのニュースを、毎週1回アップしています。そして、その用語や表現などを、このブログで解説します。

ニュースソースはVOA (Voice of America)のNewscastsの2-minute newsより音声をダウンロードし、それをナラボー・プレスが英文書き起こしをしたものです。
https://www.voanews.com/voa-newscasts-2-minute

 このニュースは、2021年10月4日午後8時(アメリカ東部時間)に放送されたものです。
 音声とスクリプトは、ナラボー・プレスのサイトのこちらにあります。
このサイトで、最新のニュースを選んでください。最新のニュースはページのトップにあります。

VOAリスニング:news 211004_08pm ― バイデン大統領、債務上限巡り共和党上院議員を牽制 | ナラボー・プレス
今回取りあげるVOA Newsに掲載された記事は、バイデン大統領が懸案となっている債務上限案に関し、邪魔しないよう共和党上院議員を牽制したというニュースなどについて扱っています。 | ナラボー・プレス

ナラボー・プレスのサイトでは、音声のスピードを調整できる機能がついています。「再生」のボタンを使ってみてください。

This is VOA news via remote. I’m Liz Palka.
Via remote「リモート放送で」
 おそらく自宅からニュースを読んでいるのでしょう。かなり音声が悪くなっています。

US President Joe Biden is urging opposition Republican Senators to get out of the way when it comes to the nation’s debt limit.

is urging opposition Republican Senators to get out of the way「野党の共和党に対して邪魔をしないように強く要請している」
 urge は「強く要請する」という、かなり強い意味合いの動詞です。
 opposition は「対抗」という意味ですが、アメリカの民主党(Democrat)に対抗する党なので、現在の勢力では「野党」ということになります。
 Senator は「上院議員」。
 get out of the way は「道を空ける、邪魔をしない」という意味のイディオムです。つまり「妨害を止めるように要請している」ということです。

when it comes to the nation’s debt limit「国の債務上限に関して」
 when it comes to …は「…ということになると、…に関して言えば」という意味のイディオムで、これはけっこうTOEIC® TEST に使われます。

 ちなみに「議事妨害」を filibuster といいます。下のブログで詳しく説明していますので、ごらんください。


https://www.nullarbor.co.jp/blog/2021/08/26/2198/

President Biden made the comment Monday, saying Democrats should be able to suspend the nation’s debt limit.

saying Democrats should be able to suspend the nation’s debt limit「民主党は国の債務上限凍結を可能にできるだろうと言って」
 saying … は分詞構文です。
 この should は「~すべきだ」ではなく「~できるはずだ」という意味合いです。

The President wants action to keep the US government from coming dangerously close to a devastating credit default.

wants action to keep the US government from coming「アメリカ政府機関が~になるのを防ぐための行動を要求している」
 keep ~ from …ing 「~が…になるのを防ぐ」。

dangerously close to a devastating credit default「危険にも壊滅的な債務不履行に近い」
 dangerously は danger の副詞形。
 devastating は「壊滅的な、破壊的な、圧倒的な」。
 credit default は「債務不履行」。

His statement comes as Senate Republican leader Mitch McConnell refuses to lend his party’s help on the issue.

as Senate Republican leader Mitch McConnell refuses to lend his party’s help「ミッチ・マコーネル共和党院内総務が党の助けを貸すことを拒否しているため」
 as は「~なので」という意味の接続詞。

on the issue「その件について」
 on は、「ある問題について」というときの前置詞です。

McConnell is forcing Senate Democrats into a cumbersome process that could brush up against a deadline with little margin for error. But, the Republican leader said Monday that the Democrats can deal with it.

is forcing Senate Democrats into a cumbersome process「民主党上院議員たちを面倒な手続きに追いやっている」
 force ~ into は「~を…に追い込む」。
 cumbersome process は「面倒な手続き」。

that could brush up against a deadline with little margin for error「許容誤差がほとんどない状態で期限を洗い直すことができる」
 that は関係代名詞です。
 brush up は「洗い直す、学び直す」。
 little は「ほとんどない」。
 margin for error は「許容誤差」。

the Republican leader「共和党のリーダー」
 つまり、ミッチ・マコーネル共和党院内総務のことです。

can deal with it「それに対応できる」

US Secretary of State Anthony Blinken has arrived in France. The Biden Administration wants to smooth over hurt feelings and potentially more lasting damage caused by its exclusion of America’s oldest ally from a new Indo-Pacific security initiative.

US Secretary of State Anthony Blinken「アンソニー・ブリンケン国務長官」

wants to smooth over hurt feelings and potentially more lasting damage「傷ついた感情やまだ続くかもしれない傷をなだめたいと思う」
 smooth over ~は「~をなだめる、丸く収める」。つまり「関係修復を図りたい」ということです。
 potentially は「潜在的に、未来の可能性を含めて」という副詞。

caused by its exclusion of America’s oldest ally「アメリカの最も古い同盟国から排除されたことに端を発した」
 exclusion 「排除」

from a new Indo-Pacific security initiative「新しいインド太平洋安全保障構想」
 いわゆる、先日行われた「クワッド会議」のことです。

The top diplomat is visiting France for an international economic conference. He’s also set to meet with French officials to discuss the rupture in relations.

The top diplomat「外交トップ」
 つまりブリンケン国務長官のことです。

He’s also set to meet with French officials「彼はフランスの高官たちとの会合を予定している」
 He’s は He has の短縮形です。

to discuss the rupture in relations「関係の決裂についてために」
 discuss は他動詞で、目的語が直接続きます。about などの前置詞を付けないので注意しましょう。TOEIC® L&R Testの文法問題でもよく使われます。

The Administration has been scrambling to mend fences with France and the European Union more broadly, since the September 15th announcement of the Australia-US-UK agreement.

The Administration has been scrambling to mend fences with France and the European Union「アメリカ政府はフランスとEUの壁を修復しようともがいている」
 scramble は「よじ登る、奮闘する」です。あとに fences が続いていますので、使われた動詞です。
 mend は「修復する、直す」。

more broadly「もっと広く、広範囲に」

the Australia-US-UK agreement「オーストラリア、アメリカ、イギリスとのあいだでの合意」
 「AUKUS」と呼ばれる安全保障の枠組みの関係国である、アメリカ、イギリス、オーストラリアとの合意のことです。

The agreement canceled a multibillion-dollar Australian-France submarine deal.

multibillion-dollar Australian-France submarine deal「オーストラリアとフランスのあいだの何十億ドルという潜水艦購入交渉」
 オーストラリアがフランスとの潜水艦契約を破棄してアメリカの支援を受けることになり、フランスが怒っているわけです。

Facebook is back online. An outage left millions of people around the world unable to use its platform on Monday.

Facebook is back online.「フェイスブックがインターネットに復旧した」

An outage left millions of people around the world unable to use「機能停止によって、世界中の何百万人という人たちが使えなくなる」
 outrage は「機能停止、停止状態」。
 millions of people の用語に注意しましょう。ネットで見る記事によく「数百万の人」と訳されて出てきます。これは「何百万人もの」という意味です。フェイスブックが機能停止になったら、数百万人程度の被害で済むはずがありません。

That included its Instagram and WhatsApp platforms which many used to connect with friends, family and others. Facebook confirmed Monday evening it had reconnected to the global Internet.

which many used to connect with friends「多くの人が友だちとつながるために使っていた」
 この used to は「かつて~したものだ」という意味ではありません。「~するために使っていた」という副詞的用法の不定詞です。

The outage began shortly before noon Eastern time.
「その機能停止は東部時間の正午直前に起きた」

This is VOA news.

ナラボー・プレスのサイトはここです。
https://www.nullarbor.co.jp/voa/index.html

それでは来週もお楽しみに。

記事がおもしろかったら『いいね!』を押してください。
いいね! (1人の方が『いいね!』を押しました。)
読み込み中...

コメント

タイトルとURLをコピーしました