赤井田 拓弥

生活英語

英語能力上達のいちばんの要因

赤ちゃんのとき 「口が早い」 とか 「言葉が遅い」 という表現で、言葉を覚える時期が早いか遅いかを話題にしますね。子供の言語学習の初期の場合には、このように、言語適性が学習速度に影響することがあるようです。しかし、…。
2021.12.02
VOA

VOA の2分ニュース(21年10月4日)

An outage left millions of people around the world unable to use「機能停止によって、世界中の何百万人という人たちが使えなくなる」  outrage は「機能停止、停止状態」。millions of people の用語に注意しましょう。ネットで見る記事によく「数百万の人」と訳されて出てきます。これは「何百万人もの」という意味です。フェイスブックが機能停止になったら、数百万人程度の被害で済むはずがありません。
English @ the Movies

freaking out ― アメリカ映画で使われた表現

この映画は、アメリカでは2021年12月22日に公開予定で、日本ではもっと遅れて2022年3月18日に公開予定だそうです。2016年に公開されたアメリカ3Dコンピュータアニメーション・ミュージカル・コメディ映画の続編です。
赤井田のつぶやき

英語の語源こもごも

autumn という単語ができたのはけっこう新しく、1870年代の終わり頃で、あの Boys, be ambitious. で有名なクラーク博士が札幌農学校にいた頃のことである。 クラーク博士は1876年7月に来日した。そして、授業が始まった9月に学校に行くと、農学校の生徒たちがしきりに「おぉ寒ぅ、おぉ寒ぅ」と言っているのを聞いた。
2021.12.02
VOA

VOA の2分ニュース(21年9月27日)

 このニュースは、2021年8月30日午後8時(アメリカ東部時間)に放送されたものです。  音声とスクリプトは、ナラボー・プレスのサイトのこちらにあります。
English @ the Movies

bucket list ― アメリカ映画で使われた表現

 この表現は、Sonic the Hedgehog (邦題は『ソニック・ザ・ムービー』)というアクション・アドベンチャー映画に出てくるものです。  この映画は、下の説明にも出てくるように、日本の会社のゲームに由来するものです。ゲーム好きの人だったらすぐに分かるでしょう。
VOA

VOA の2分ニュース(21年9月20日)

 このニュースは、2021年9月21日午後7時(アメリカ東部時間)に放送されたものです。  音声とスクリプトは、ナラボー・プレスのサイトのこちらにあります。 このサイトで、最新のニュースを選んでください。最新のニュースはページのトップにあります。
English @ the Movies

in denial ― アメリカ映画で使われた表現

 この表現は、2021年秋(この秋)にアメリカで公開予定の Encanto (邦題は『ミラベルと魔法だらけの家』)というディズニー映画に出てきます。  舞台は南米コロンビア。その奥地に、いろいろな魔法を持つ「マドリガル家」という家族が住んでいます。家族に1人、魔法を持たないミラベルという15歳の少女がいます。このミラベルが主人公です。
News Words

breakthrough ― ニュースで覚える英単語

 Voice of America のニュースで単語を覚えましょう。きょうの単語は breakthrough です。最近「ブレークスルー感染」という言葉をよく聞きますね。その「ブレークスルー」です。どのように使うのかを覚えましょう。
屋久島のこと

 学校謹慎を食らう ― 屋久島高校時代の思い出

 私が在学していた頃の屋久島高校では、停学には「無期停学」と「有期停学」があり、その下の少し軽い指導に、「家庭謹慎」があった。家庭謹慎は言わば停学と同じなので、用語として使わない学校も多いようだが。  いちばん軽い罰則(指導)に「学校謹慎」があり、私は高校2年のとき、この「学校謹慎」を食らってしまったのである。4日間。
2021.12.02
タイトルとURLをコピーしました