VOA

News Words

filibuster ― ニュースで覚える英単語

Opposing lawmakers can filibuster proposed legislation. 「対抗する議員(野党議員)たちは法案に対して filibuster することができます」
VOA

VOA の2分ニュース(21年8月23日)

 このニュースは、2021年8月23日午後8時(アメリカ東部時間)に放送されたものです。  音声とスクリプトは、ナラボー・プレスのサイトのこちらにあります。 このサイトで、最新のニュースを選んでください。最新のニュースはページのトップにあります。
English @ the Movies

own it ― アメリカ映画で使われた表現

2006年の映画 Akeelah and the Bee(『ドリームズ・カム・トゥルー』)は、11歳のアキーラ・アンダーソンの話で、彼女は学校のスペリング大会の勝者です。  映画のタイトルの bee は、Spelling Bee というスペリング大会の名前から来ています。また、bee には「人の集まり」という意味もあります。
English @ the Movies

it’s cheesy ― アメリカ映画で使われた表現

 この表現は、The Sunlit Night というアメリカ映画に出て来るものです。この映画は2019年にアメリカで封切られた映画で、まだ邦題も付いていないようです。
2021.09.07
VOA

VOA の2分ニュース(21年8月2日)

 このニュースは、2021年8月2日午後7時(アメリカ東部時間)に放送されたものです。  音声とスクリプトは、ナラボー・プレスのサイトのこちらにあります。 このサイトで、最新のニュースを選んでください。最新のニュースはページのトップにあります。
English @ the Movies

believe in yourself ― アメリカ映画で使われた表現

 この表現は、12 Mighty Orphans というアメリカ映画に出て来るものです。この映画はアメリカでは2021年6月11日に封切られたばかりの新しい映画です。ですから、まだ邦題も付いていないようです。
VOA

VOA の2分ニュース(21年7月26日)

 音声とスクリプトは、ナラボー・プレスのサイトのこちらにあります。 このサイトで、最新のニュースを選んでください。最新のニュースはページのトップにあります。
English @ the Movies

win one for the Gipper ― アメリカ映画で使われた表現

1940年の古い映画です。実在の人物を描いた映画です。そして、フットボール選手の George Gipp 役に、アメリカのロナルド・レーガン元大統領が出演しているのです。  動画の画面の下に、次のクレジットが出ています。確認しましょう。
VOA

VOA の2分ニュース(21年7月20日)

 このニュースは、2021年7月19日午後7時(アメリカ東部時間)に放送されたものです。  音声とスクリプトは、ナラボー・プレスのサイトのこちらにあります。 このサイトで、最新のニュースを選んでください。最新のニュースはページのトップにあります。
English @ the Movies

bury the lead ― アメリカ映画で使われた表現

この表現は、1987年の映画 Broadcast News (邦題は『ブロードキャスト・ニュース』)で使われたものです。 敏腕のプロデューサーであるジェーン、ニュースライター兼リポーターのアーロン、そして、地方局から中央のテレビ局にやってきたハンサムなアンカーマンのトムの3人にまつわるラブコメディです。
タイトルとURLをコピーしました