VOA

English @ the Movies

アメリカ映画で使われた表現 ― failure to communicate

今回の表現は、1967年公開の Cool Hand Luke 『暴力脱獄』で使われた failure to communicate です。  What we’ve got here is failure to communicate. は、アメリカでは非常に有名なセリフです。いろいろなメディアでこのセリフが引用されたりしています。  2005年には、AFI(American Film Institute=アメリカ映画協会)が、名セリフベスト100の中の第11位に選出しています。  助演のジョージ・ケネディがいい味を出していましたね。彼は、この映画で助演男優賞を獲っています。
VOA

VOA の2分ニュース(22年3月14日)

 音声とスクリプトは、ナラボー・プレスのサイトのこちらにあります。 https://www.nullarbor.co.jp/voa/news/220314_09pm.html
English @ the Movies

アメリカ映画で使われた表現 ― Houston, we have a problem.

このセリフは、1995年の映画 Apollo 13 (邦題は『アポロ13』)で使われたものです。そして、アメリカ映画協会が選んだ名セリフ100の50位にランクされています。  上のセリフのほかに、successful failure(成功した失敗、栄光の失敗)などの名言を残しました。
English @ the Movies

アメリカ映画に使われた表現 ― I’m ready for my close-up

今回の表現は、1950年の映画 Sunset Boulevard 『サンセット大通り』に使われた I'm ready for my close-up です。  この映画はアメリカ映画を代表する傑作とされており、1989年に創立されたアメリカ国立フィルム登録簿に登録された最初の映画中の1本でもあるそうです。  そして、このセリフは、アメリカ映画の名セリフトップ100の7位です。
2022.04.05
VOA

VOA の2分ニュース(22年3月7日)

 このニュースは、2022年3月7日午後8時(アメリカ東部時間)に放送されたものです。  音声とスクリプトは、ナラボー・プレスのサイトのこちらにあります。 https://www.nullarbor.co.jp/voa/news/220307_08pm.html
English @ the Movies

アメリカ映画に出た表現 ― wax on, right hand, wax off, left hand

今回の表現は、1984年の映画 The Karate Kid『ベスト・キッド』に使われた wax on, right hand, wax off, left hand です。  空手を習いたいとやって来たダニエル少年に空手を教えるのは、ミヤギという日本人(日系人)です。最初、ミヤギ役は三船敏郎にオファーが出されていましたが、三船が断ったために、日系二世のノリユキ・パット・モリタが選ばれたといういきさつがあるそうです。  俳優のパット・モリタはアメリカ生まれの日系二世ですから、完全なアメリカアクセントの英語を話します。ほかの映画ではそうです。ですが、この The Karate Kid では日本人役という設定ですので、わざと日本人訛りの英語になっています。
English @ the Movies

アメリカ映画で使われた表現 ― With great power comes great responsibility

アメリカ映画で使われた重要表現を学習しましょう。今週の表現は、2002年の映画 Spider-Man 『スパイダーマン』に使われた With great power comes great responsibility です。  舞台はニューヨークですが、撮影の真っただ中に、あの9.11が起きたために、すでに撮影をし終えていたワールド・トレードセンターを消去しなければならなくなり、完成すら危ぶまれたと言います。
English @ the Movies

アメリカ映画に出てきた表現 ― It’s showtime.

ィです。ライオンのアレックス、シマウマのマーティ、キリンのメルマン、カバのグロリアは親友同士です。この背景で聴いてみましょう。
English @ the Movies

アメリカ映画に出てきた表現 ― frame of mind

今週の表現は、1947年の映画 Miracle on 34th Street (邦題は『三十四丁目の奇跡』)に出てきたframe of mindです。  ニューヨークのマンハッタンの 34the Street(34丁目)に今でもある Macy’s 百貨店が舞台となっています。  マンハッタンでは、南北に走る道路を 5th Avenue のように Avenue が付き、東西に走る道路には Street が付いています。
VOA

VOA の2分ニュース(22年2月28日)

 このニュースは、2022年2月28日午後8時(アメリカ東部時間)に放送されたものです。  音声とスクリプトは、ナラボー・プレスのサイトのこちらにあります。 https://www.nullarbor.co.jp/voa/news/220228_08pm.html
タイトルとURLをコピーしました